セミナー

第151回東京支部セミナーのご案内 核医学技術研究班

23.01.25 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-03-18 【開催終了日】2023-03-18

第 151 回東京支部セミナーのご案内

核医学の分野においても人工知能(AI)を用いた研究が行われ,次々と実用化されています.深層学習を利用した技術が画質の向上といったメリットをもたらす一方で,どのような処理や計算が行われているかを理解する必要があります.しかし,初学者にとっては深層学習の中身を理解するにはハードルが高いのが現状です.
そこで核医学技術研究班では,臨床の現場で活かせる実践的なセミナーとして,実際に核医学の画像を利用して深層学習を学んでいただくハンズオン型のセミナーを企画しました.このセミナーではコマンドなしで使用できる「Neural NetworkConsole」を使って演習を行います.初学者を中心とした内容となりますが,多くの方に参加していただき,深層学習を正し
く知って正しく使っていただける機会にしていただきたいと思います.

日 時 :2023 年 3 月 18 日(土) 10:00~16:00 (9:30 受付開始)
会 場 :杏林大学井の頭キャンパス B 棟 203 室
開 催 形 態:現地参集型ハンズオン形式 & Web 配信
募 集 人 数:現地参集 20 名(支部会員優先)Web 配信 30 名
参 加 費 :会員 4,000 円 非会員 10,000 円 賛助会員 3,000 円 学生 1,000 円 ※参加費返金不可
プログラム :テーマ「AI の世界に触れてみませんか?」
セッション 1 「深層学習の基礎」
1.10:10 ~ 11:10 基礎講座

    深層学習の基礎 -正しく知って正しく使おう  杏林大学 保健学部 診療放射線学科 三木健太朗

2.11:20 ~ 12:00 実践講座準備

セッション 2 「深層学習の実践」
3.13:00 ~ 15:50 

    画像分類をやってみよう(ダットシンチ)  順天堂大学保健医療学部診療放射線学科 堀 拳輔

セッション 2 では「Neural Network Console」を使用します.詳細については参加者に後日連絡しますが,ノート PC の持参と事前に「Neural Network Console」のインストールをお願いします.また,演習に使用するデータは当日配布します.なお,Web 配信も行いますが十分なフォローはできません.あらかじめご了承くだ
さい.

申 込 期 間:2023 年 1 月 27 日(金)~ 3 月 4 日(土)  

       2023年02月16日(木)~03月04日(土)※申込期間が変更になりました。

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.
案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.
尚,申込多数の場合,東京支部会員を優先しますのでご了承ください.
申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします.
悪天候などによる開催については HP をご確認ください.
U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/
問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 核医学技術研究班 E-mail jsrt.tokyo.nm@gmail.com
担当 核医学技術研究班

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第18回東京支部JIRAジョイントミーティング中止のお知らせ

23.01.17 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-01-28 【開催終了日】2023-01-28

18回東京支部JIRAジョイントミーティング中止のお知らせ

この度、開催予定でございました第18回東京支部ジョイントミーティングですが、新型コロナ感染症拡大に伴い、開催中止となりました。ご参加を検討されていた皆様にはご迷惑おかけして申し訳ございませんがご了承ください。

 

第147回東京支部セミナーのご案内 放射線治療技術研究班

22.12.23 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-01-13 【開催終了日】2023-01-31

第147回東京支部セミナーのご案内

2020年4月の診療報酬改定に伴い,定位放射線治療の保険適用範囲が拡大され,「直径5cm以下の転移性脊椎腫瘍」「5個以内のオリゴ転移」等が保険適応となり,定位放射線治療を施行する機会が増えているのではと思います.
 そこで今回は「定位照射 Update」と題して現在の定位照射の現状,転移性脊椎腫瘍に対する定位放射線治療について学ぼうと思います.
 なお今回もコロナ禍である事を踏まえ,オンデマンド形式で配信セミナーとさせていただきます.多くの皆様の参加をお待ちしています.

 

日   時 :2023年1月13日(金)〜1月31日(火)   

開 催 方 法:オンデマンド配信

定   員 :200名

参 加 費 :会員 4,000円 非会員 10,000円 学生 3,000円

 

プログラム :テーマ『定位照射 Update』

講義1:定位照射最新情報(I)                     

(株)バリアンメディカルシステムズ

講義2:定位照射最新情報(II)

アキュレイ(株)

講義3:定位照射治療計画Update

駒澤大学 中島 祐二朗

講義4:定位照射技術 Update

がん研究会有明病院 伊藤 康

◎椎体 SRT 始めました,開始に当たっての Know-how

講義5:リニアックでの椎体SRT

昭和大学江東豊洲病院 岩村 航平

講義6:サイバーナイフでの椎体SRT

日本赤十字社医療センター 丸山 大樹

◎放射線治療トピックス

講義7:皮膚マーキングについて

宝塚市立病院 佐野 圭佑

 

申 込 期 間:2022年12月19日(月)〜2023年1月27日(金)

申 込 U R L:http://www.jsrt.or.jp/data/seminar-entry/ をご一読ください

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

  ※セミナー当日までの連絡は全てメールにて行います.

  メールアドレスは,必ず連絡可能で添付文書が受取れるアドレスを正確にご登録ください.(携帯メールアドレスはキャリアによって不通となる事故が多いためお勧めしません)

  ※お申し込み後,登録確認メールを受信できない場合は,迷惑メールフォルダ等をご確認ください.それでも,自動返信メールが届かない場合は下記までお問い合わせください.

  ※何らかの事情で RacNe システムが利用できない場合は,個別に対応します.下記までご連絡ください.

注 意 事 項:受講にあたり,インターネット回線の環境が必要になります.

   出席証明書は4本以上の動画にRacNe(ラクネ)登録アドレスでアクセスが確認できた方に発行します.

   尚,キャンセルされた場合,返金できないことご了承ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 放射線治療技術研究班

E-mail jsrt.tokyo.rt@gmail.com

 

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第148回東京支部セミナーのご案内 画像研究班

22.12.19 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-01-29 【開催終了日】2023-01-29

第148回東京支部セミナーのご案内

従来画像研究班のセミナーは,実践形式のセミナーとなっていますが,COVID-19の影響に伴い,今年度もWeb開催となりました.そこで今回のテーマは「NPS:基礎編」とし,昨年度のMTF編に引き続き,基礎講義・測定法をメインとした内容を企画しています.特に測定法の講義では,従来のNPSの勉強会ではあまり深く取り扱われない画像取得方法に関する内容を中心に企画しています.教科書を読んでも理解しにくい部分に関して,実際の現場にて測定した環境下の説明を取り入れながら解説することで,実際自施設にてNPS測定を行えるような講義内容を企画しています.
 基礎的でわかりやすい講義内容となっていますので,多くの皆様のご参加をお待ちしています.

 

日   時 :2023年1月29日(日) 13:00~14:30 (12:45 受付開始)   

開 催 形 態:Zoomによるオンライン実施(事前参加登録者にURLとパスワードを配信します)

募 集 人 数:80名

参 加 費 :会員 2,000円 非会員 5,000円 学生会員 1,000円 ※参加費返金不可

 

プログラム :テーマ「NPS:基礎編」

講義1 NPSにおける基礎講義                     

東京都立大久保病院 松本 裕治

講義2 NPSの測定法

国立がん研究センター東病院 浜頭 孝成

 

申 込 期 間:2023年1月4日(水)~ 1月25日(水)

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

  案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.

  尚,申込多数の場合,東京支部会員を優先しますのでご了承ください.

  悪天候などによる開催についてはHPをご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 画像研究班

E-mail jsrt.tokyo.gazou@gmail.com

 

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第146回 東京支部セミナー 参加申し込み期間延長

22.12.18 カテゴリー:セミナー

第146回 東京支部セミナーの参加申込を延長いたします。締め切りは2023年1月15(日)23:59までになります。
プログラム:「こんな時どうする?!日頃のギモンにお答えします!」
第146回 東京支部セミナーの詳細はこちらで確認をお願いいたします。

第146 回東京支部セミナーのご案内 血管撮影技術研究班

22.09.22 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-01-29 【開催終了日】2023-01-29

146回東京支部セミナーのご案内

今回,東京支部血管撮影技術研究班では下記のとおり第140回東京支部セミナーを開催させていただくこととなりました.「こんな時どうする?!日頃のギモンにお答えします!」をテーマとして,日ごろ血管撮影業務で疑問に思うことや困っていることなどについて,事前に参加者の皆様にご質問いただき,ディスカッションし解決していく企画としました.血管撮影業務に携わったばかりの方からベテランの方まで,多くのご参加とご質問をお待ちしています.

 

日   時 :2023年1月29日(日) 13:00~16:00 (12:45 受付開始)

会   場 :Zoom によるオンライン実施(事前参加登録者にURLとパスワードを配信します)

募 集 人 数:80 名(申込多数の場合,東京支部会員優先)

参 加 費 :会員 4,000円  非会員 10,000円  賛助会員 4,000円   学生 3,000円

プログラム :「こんな時どうする?!日頃のギモンにお答えします!」

講義1 心臓カテーテル

質問者:帝京大学医学部附属病院 岩波 季哉

回答者:かわぐち心臓呼吸器病院 竹本 直哉

東京慈恵会医科大学附属柏病院 山下 慎一

講義2 TAVI

質問者:かわぐち心臓呼吸器病院 五十嵐 慧

回答者:慶應義塾大学病院 町田 利彦

三井記念病院 細田 直樹

講義3 脳血管IVR

質問者:東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 楚山  光

回答者:東京女子医科大学病院 三橋  陽

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 川内  覚

講義4 血管撮影全般          

質問者:参加者より事前質問受付

回答者:東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 鈴木 宏明

    帝京大学医学部附属病院 西郷 洋子

 

申 込 期 間:2022年11月1日(火)12:00~ 11月20日(日) 23:59 2023年1月15日(日) 23:59

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

案内等の連絡は研究班から行いますので,締切日以降はメールチェックをお願いします.

尚,キャンセルされた場合,返金できないことご了承ください.

U  R  L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問  合  先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 血管撮影技術研究班

E-mail jsrt.tokyo.angio@gmail.com

 

日本血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師認定機構 1 ポイント付与

日本救急撮影技師認定機構 2 ポイント付与         担当 血管撮影技術研究班

 

詳細はこちらをクリックして下さい。

フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第145 回東京支部セミナーのご案内 MR 撮像技術研究班

22.05.14 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2022-08-21 【開催終了日】2022-08-21

145回東京支部セミナーのご案内

 

物事の正しい理解は「比較」から生まれます.さらに比較をすることによって「違い」に気づき,違いに気づけば,なぜ? どうして?の疑問が出てきます.この疑問こそが学習意欲の源であるとエジソンは言っています. 今回,東京支部MR 撮像技 術研究班(以下,MR 班)は2年ぶりに対面式でのセミナーを行い「比較する学習」 , 「違いを理解する学習」 , 「対面式でしか 味わえない学習」の3つの学習を本セミナーで体感していただければと思います.なお感染対策を考慮して参加人数は会場の 最大収容人数の半分である 40 名限定にさせていただきます.今年の支部セミナーは MR 班のメンバーが総力をあげて気づき から生まれる疑問をface-to-faceで解決しますので皆さんのご参加をお待ちしています.

 

日   時 :2022 年8月21 日(日) 9:30~12:30 (9:00 受付開始)

会   場 :東京慈恵会医科大学附属病院 高木 2号館地下 1階;南講堂 

募 集 人 数:40 名(定員になり次第締切ります.)

参 加 費 :会員 4,000円   非会員 10,000円   学生 3,000円

 

プログラム :「比較してわかるMRI技術-臨床に必要な知識-」/25分講演・5分質疑応答

                   総合司会 東京慈恵会医科大学附属病院 北川  久

講義 1  SE VS TSE
                    国立研究開発法人理化学研究所脳神経科学研究センター 畑  純一

講義 2  T2*WI VS SWI
                    東京慈恵会医科大学 吉丸 大輔

講義 3  Low-b-DWI VS High-b-DWI
                    東京大学医学部附属病院 上山  毅

講義 4  TOF VS PC
                    慶應義塾大学病院 上田  亮

講義 5  STIR VS 脂肪抑制 T2WI
                    国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 福澤  圭

 

申 込 期 間:2022 年7月4日(月)9時~ 7月30 日(土)17 時

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

受講の案内等の連絡は研究班から行いますので,締切日以降はメールチェックをお願いします.

尚,先着順になりますので40 名になり次第受付を終了させていただきますのでご了承ください.

またキャンセルされた場合はご返金ができないことをご了承ください.

悪天候などによる開催についてはHP をご確認ください.

そ の 他 :E-mail アドレスは正確にご記入ください.(資料配布をメールで行うため携帯電話のアドレスは不可)

メールが届かない場合は担当者(北川;kitagawa1192@gmail.com)までご連絡ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 MR撮像技術研究班

E-mail jsrt.tokyo.mr@gmail.com                                      担当 MR 撮像技術研究班

 

詳細はこちらをクリックして下さい。

フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第144 回東京支部セミナーのご案内 一般撮影技術研究班

22.05.06 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2022-06-25 【開催終了日】2022-06-25

144回東京支部セミナーのご案内

 

今回,東京支部一般撮影技術研究班では下記のとおり第144回東京支部セミナーを開催させていただくこととなりました.テーマ部位は「上肢」です.前半で各部位の撮影法を様々な角度から解説し,各施設でどのように撮影しているのか取りまとめをご報告します.また,後半では各部位の撮影法のポイントを撮影室から動画配信します.臨床で直ぐにお役立ちいただけることと思います.多くの皆様のご参加をお待ちしています.

 

日   時 :2022年6月25日(土) 15:00~18:30 (14:30 受付開始)

会   場 :Cisco Webexによるオンライン開催(事前参加者にURLとパスワードを配信します.)

募 集 人 数:50名(東京支部会員優先,定員になり次第締切ります.)

参 加 費 :会員 4,000円   非会員 10,000円   賛助会員 4,000円   学生 3,000円

 

プログラム :テーマ「上肢の撮影」

講義1 肩関節                                             東京医科大学病院  横山  剛

講義2 肘関節                                            汐田総合病院  間壁 直樹

講義3 手関節                                            東京慈恵会医科大学附属病院  阿部由希子

講義4 手指骨                                            東京女子医科大学病院  森田 康介

講義5 画像の見方                                    武蔵村山病院  森   剛

講義6 各施設の撮影取りまとめ           東大和病院  鈴木 堅三

実技1 撮影時の解説(肩関節)           東京医科大学病院  市原 舞衣

実技2 撮影時の解説(肘関節)           汐田総合病院  並木 勇麿

実技3 撮影時の解説(手関節)          東京慈恵会医科大学附属病院  井坂 杏奈

実技4 撮影時の解説(手指骨)          東京女子医科大学病院  西澤 美穂

 

申 込 期 間:2022年5月9日(月)~ 6月20日(月) 23:59まで

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降にメールチェックをお願いします.

申込多数の場合,東京支部会員を優先しますのでご了承ください.

尚,キャンセルされた場合,返金できないことご了承ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 一般撮影技術研究班

E-mail t.mori.244@gmail.com                                       担当 一般撮影技術研究班

 

詳細はこちらをクリックして下さい。

フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第143 回東京支部セミナーのご案内 核医学技術研究班

22.01.06 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2022-03-12 【開催終了日】2022-03-12

第 143 回東京支部セミナーのご案内

核医学検査では,検査画像の標準化および定量値の診療・研究利用の普及により,ファントム実験に基づいた撮像条件設定が重要となります.しかし,ファントム実験のノウハウを学べる場がなく,初学者やローテータにとってファントム実験はハードルの高いものとなっています.そこで核医学技術研究班では,臨床の現場で活かせる実践的なセミナーとして,Web を利用して参加者の方に実際に解析をしていただくハンズオン型のセミナーを企画しました.また,昨今の Web を利用した学会発表の機会の増加に対応すべく,Web 発表プレゼンテーション時の注意点や工夫すべきポイントなどについても学んでいただける構成になっています.Web 開催となりますが,実際の解析ソフトの操作やチャット機能を使った質疑など Web の強みを生かしたセミナーにしたいと思っています.
ぜひ,多くの方に参加していただき,ファントム実験や Web 発表のノウハウを習得していただきたいと思います.

日 時 :2022 年 3 月 12 日(土) 13:00~16:45 (12:30 受付開始)
開 催 形 態:Cisco Webex によるオンライン実施(事前参加登録者に URL とパスワードを配信します)
募 集 人 数:15 名(支部会員限定)
参 加 費 :1,000 円

プログラム :テーマ「ファントム実験 Web セミナー」

講義 1 ファントム作成方法について(Body ファントム,ホフマンファントムなど)北里大学 我妻 慧
実習 1 解析ソフトの使い方(PETquact SP や RAVAT を用いた画像解析)がん研有明病院 梅田 拓朗
講義 2 Web プレゼンテーションのノウハウ順天堂大学 佐藤 英介
実習 1 では事前に撮像したデータと画像解析ソフト『 PETquact SP 』ならびに『RAVAT』を用いて実習を行います.撮像データは参加登録された方に配布します.当日は PETquact SP および RAVAT をインストールしたノートパソコンを ご準備ください . PETquact SP と RAVAT については「メジ広場(https://www.nmp.co.jp/member/hiroba/index.html)」から各自で入手の手続きをお願いします.

申 込 期 間:2022 年 1 月 17 日(月)~ 2 月 26 日(土)

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.
案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.
尚,申込多数の場合,東京支部会員を優先しますのでご了承ください.
申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします.
悪天候などによる開催については HP をご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/
問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 核医学技術研究班 E-mail jsrt.tokyo.nm@gmail.com

 

詳細はこちらをクリックして下さい。

フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第136回 東京支部セミナーのご案内 放射線治療技術研究班

21.12.30 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2022-01-31 【開催終了日】2022-01-31

 第 136 回東京支部セミナーのご案内

放射線治療に関する事故の多発により,放射線治療技術に関するセミナーに定期的に参加し,知識・技術の確認・習得行われるようになって久しいですが,知識・技術の確認不足による事故が散見されています.  今一度基礎に立ち返り,放射線治療技術に必要な物理学,計測学,生物学を学び,ゆるぎない放射線治療技術を構築していただきたくこの企画を立てました.今回のセミナーで行われる講義は,放射線治療に携わる放射線技師として活躍するためには必要不可欠な基礎知識であると考えています.会員の皆様には,ぜひ本セミナーにご参加いただき,今後ますます高度化するであろう放射線治療技術に役立つ基礎知識を学んでいただきたいと思います.  なお今回はコロナ禍である事を踏まえ,オンデマンド形式で配信セミナーとさせていただきます.多くの皆様の参加をお待ちしています.

日 時 :2022年1月8日(土)〜1月31日(月)

開催形態:Cisco Webex によるオンデマンド配信

募集人数:200名

参 加 費 :会員限定 無料

プログラム : 「放射線治療の基礎を見直そう」

申 込 期 間:2021年12月16日(木)〜2022年1月27日(木)

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ) 」(https://service.jsrt.or.jp/)にログインして,お申し込みください. 申込の手順 http://www.jsrt.or.jp/data/seminar-entry/をご一読ください. ※セミナー当日までの連絡は全てメールにて行います. メールアドレスは,必ず連絡可能で添付文書が受取れるアドレスを正確にご登録ください. (携帯メールアドレスはキャリアによって不通となる事故が多いためお勧めいたしません). ※お申し込み後,登録確認メールを受信できない場合は,迷惑メールフォルダ等をご確認してください. それでも,自動返信メールが届かない場合は下記までお問い合わせください. ※何らかの事情で RacNe システムが利用できない場合は,個別に対応いたします. 下記までご連絡ください.

注 意 事 項:受講にあたり,以下の環境が必要になります. ①インターネット回線 ②Cisco Webex によるオンラインを受講できる PC 出席証明書は全ての動画にアクセスが確認できた方に発行します

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 放射線治療技術研究班 E-mail jsrt.tokyo.rt@gmail.com

詳しくはこちらをご覧ください。

セミナーポスターはこちらをご参照ください。

第140回第東京支部セミナーのご案内 画像研究班

21.12.19 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2022-01-30 【開催終了日】2022-01-30

第140回東京支部セミナーのご案内

 

従来画像研究班のセミナーは,実践形式のセミナーとなっていますが,COVID-19の影響に伴い,Web開催となりました.そこで今回のテーマは「MTF:基礎編」とし,基礎講義では,投票機能を用い問題形式にて考えながら参加できる内容を企画しています.また測定法の講義では,従来のMTFの勉強会ではあまり深く取り扱われない画像取得方法に関する内容を中心に企画しています.教科書を読んでも理解しにくい部分に関して,実際の現場にて測定した環境下の説明を取り入れながら解説することで,実際自施設にてMTF測定を行えるような講義内容を企画しています.

基礎的でわかりやすい講義内容となっていますので,多くの皆様のご参加をお待ちしています.

 

日   時 :2022年1月30日(日) 13:00~14:30 (12:45 受付開始)   

開 催 形 態:Zoomによるオンライン実施(事前参加登録者にURLとパスワードを配信します)

募 集 人 数:50名(技術学会会員限定,定員になり次第締切ります.)

参 加 費 :無料

 

プログラム :テーマ「MTF:基礎編」

講義1 MTFにおける基礎講義                     

大久保病院 松木 亮二

講義2 MTFの測定法~画像取得方法を中心に~

国立がん研究センター中央病院 鳥居  純

 

申 込 期 間:2022年1月5日(水)~ 2022年1月26日(水)

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

  案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.

  尚,申込多数の場合,東京支部会員を優先しますのでご了承ください.

       悪天候などによる開催についてはHPをご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 画像研究班

E-mail jsrt.tokyo.gazou@gmail.com

 

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第139回第東京支部セミナーのご案内 血管撮影技術研究班

21.11.11 カテゴリー:セミナー

【開催日】2021-12-12 【開催終了日】2021-12-12

139回東京支部セミナーのご案内

 

血管撮影の業務に携わる上で,血管撮影やIVRに関わる手技やデバイス,解剖や生理機能など基本的な知識を習得し,業務に臨むことが重要です.今年度はWeb開催となりますが,チャット機能を使った質疑などWebの強みを生かしたセミナーにしたいと思っています.これまで血管撮影に携わっている技師の方から,これから初めて担当する方々を対象に,基礎的で分かりやすい講義内容となっていますので多くの皆様のご参加をお待ちしています.

 

日   時 :2021年12月12日(日)  13:00~16:00 (12:45 受付開始)

会   場 :Zoomによるオンライン実施(事前参加登録者にURLとパスワードを配信します)

募 集 人 数:50名(申込多数の場合,東京支部会員優先)

参 加 費 :無料(会員限定)

プログラム :「血管撮影の基礎と臨床」Part2

 

講義4  脳血管IVR

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院   川内  覚

講義5  腹部IVR

慶應義塾大学病院   町田 利彦

講義6 救急IVR

    帝京大学医学部附属病院   西郷 洋子

 

申 込 期 間:2021年11月21日(日)~ 12月5日(日)

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

             案内等の連絡は研究班から行いますので,締切日以降はメールチェックをお願いします.

       尚,申込多数の場合,東京支部会員を優先しますのでご了承ください.

             悪天候などによる開催についてはHPをご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 血管撮影技術研究班

 E-mail jsrt.tokyo.angio@gmail.com

 

 ※日本血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師認定機構    1ポイント付与

  日本救急撮影技師認定機構                     2ポイント付与

 

担当 血管撮影技術研究班

 

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第139回第東京支部セミナーのご案内 血管撮影技術研究班

21.10.07 カテゴリー:セミナー

【開催日】2021-11-07 【開催終了日】2021-11-07

血管撮影の業務に携わる上で,血管撮影や IVRに関わる手技やデバイス,解剖や生理機能など基本的な知識を習得し,業務に臨むことが重要です.今年度は Web開催となりますが,チャット機能を使った質疑など Webの強みを生かしたセミナ ーにしたいと思っています.これまで血管撮影に携わっている技師の方から,これから初めて担当する方々を対象に,基礎的で分かりやすい講義内容となっていますので多くの皆様のご参加をお待ちしています.
 
日   時 :2021年 11 月 7日(日)   13:00~16:00 (12:45 受付開始)

会   場 :Zoomによるオンライン実施(事前参加登録者に URL とパスワードを配信します)

募 集 人 数:50名(申込多数の場合,東京支部会員優先)

参 加 費 :無料(会員限定) プログラム : 「血管撮影の基礎と臨床」
 
講義 1  心臓カテーテル
     かわぐち心臓呼吸器病院   竹本 直哉
講義 2  SHD
     三井記念病院   細田 直樹
講義 3 EVT
     東京女子医科大学病院    三橋  陽
 
申 込 期 間:2021年 10 月 17 日(日)~ 10 月 31 日(日) 申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」(https://service.jsrt.or.jp/)にログインしてお申し込みください.             

案内等の連絡は研究班から行いますので,締切日以降はメールチェックをお願いします.       

尚、申込多数の場合、東京支部会員を優先しますのでご了承ください.             

悪天候などによる開催については HP をご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 血管撮影技術研究班

E-mail jsrt.tokyo.angio@gmail.com
 
 ※日本血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師認定機構    2ポイント付与 

 日本救急撮影技師認定機構     2ポイント付与
 
                                      担当 血管撮影技術研究班

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第134回東京支部セミナーのご案内 核医学研究班

21.01.25 カテゴリー:セミナー

【開催日】2021-03-13 【開催終了日】2021-03-13

核医学検査では,検査画像の標準化および定量値の診療・研究利用の普及により,ファントム実験に基づいた撮像条件設定が重要となります.しかし,ファントム実験のノウハウを学べる場がなく,初学者やローテータにとってファントム実験はハードルの高いものとなっています.そこで核医学技術研究班では,臨床の現場で活かせる実践的なセミナーとして初学者やローテータ,これからファントム実験を始めたい方を対象に,ファントム作成から解析評価法を学ぶセミナーを企画しました.また,製薬メーカーが行っている「技術検討における研究支援」についてもQ&A形式で解説します.
 Web開催となりますが,実際の解析ソフトの操作やチャット機能を使った質疑などWebの強みを生かしたセミナーにしたいと思っています.
 ぜひ,多くの方に参加していただき,ファントム実験のノウハウを習得していただきたいと思います.

日   時 :2021年3月13日(土) 13:00~16:45 (12:30 受付開始)
会   場 :Cisco Webex によるオンライン実施(事前参加登録者に URL とパスワードを配信します)
募 集 人 数:15 名(東京支部会員優先,定員になり次第締切ります.)
参 加 費 :無料
プログラム :テーマ「ファントム実験 WEB セミナー」
申 込 期 間:2021年2月1日(火)~ 3月5日(金)
申 込 方 法:東京支部ホームページの参加申込フォームよりお申し込みください.
      受講の案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.
      尚、申込多数の場合、東京支部会員を優先しますのでご了承ください.
      申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします.
U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/
共   催 :量子科学技術研究開発機構
問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 核医学研究班
E-mail jsrt.tokyo.nm@gmail.com

詳しくはこちらをご覧ください。
セミナーポスターはこちらをご参照ください。

第135回 東京支部セミナーのご案内 放射線治療技術研究班

20.11.07 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2020-11-29 【開催終了日】2020-11-29

 第 135 回東京支部セミナーのご案内

近年の放射線治療では,強度変調放射線治療に代表される高精度な照射が普及し,複雑な治療計画を立案する機会も珍しくありません.正確な輪郭描出や線量計算は,治療計画において重要なプロセスの一つであり,それを実現する放射線治療計画装置の機能やアルゴリズムなどの中身を理解することは非常に大切です.放射線治療の誤照射は,放射線治療計画装置の不十分な理解に基づくものも少なくありません.今回のセミナーでは,最新の放射線治療計画装置の中身について,各メーカーから情報提供をお願いしました. なお今回はコロナ禍である事を踏まえ,Webinar 形式とさせていただきます.多くの皆様の参加をお待ちしていま す.

日 時 :2020 年 11 月 29 日(日)9:55~17:05

会 場 :Cisco Webex によるオンライン実施(事前参加登録者に URL とパスワードを配信します)

定 員 :500 名(学会員のみ) 参 加 費 :無料

プログラム : 「最新の放射線治療計画装置の中身を知ろう」

講義 1 10:00~10:40 放射線治療計画装置 Eclipse の紹介 前編

講義 2 10:45~11:25 放射線治療計画装置 Eclipse の紹介 中編

講義 3 11:30~12:10 放射線治療計画装置 Eclipse の紹介 後編
(株)バリアンメディカルシステムズ 小林 真

講義 4 13:00~13:40 変遷からみた TomoTherapy の進化と先見 前編

講義 5 13:45~14:25 変遷からみた TomoTherapy の進化と先見 中編

講義 6 14:30~15:10 変遷からみた TomoTherapy の進化と先見 後編
アキュレイ(株)小林 冬水

講義 7 15:20~15:50 放射線治療計画装置 Monaco の中身をみてみよう 前編

講義 8 15:55~16:25 放射線治療計画装置 Monaco の中身をみてみよう 中編

講義 9 16:30~17:00 放射線治療計画装置 Monaco の中身をみてみよう 後編 エレクタ(株) 岩井 良夫

申 込 期 間:2020 年 11 月 7 日(土)~11 月 17 日(火)
(先着順のため,定員に達した場合は,申し込み期限前でも締め切る場合があります. )

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ) 」(https://service.jsrt.or.jp/)にログインして,お申し込みください. 申込の手順 http://www.jsrt.or.jp/data/seminar-entry/をご一読ください. ※セミナー当日までの連絡は全てメールにて行います.
メールアドレスは,必ず連絡可能で添付文書が受取れるアドレスを正確にご登録ください. (携帯メールアドレスはキャリアによって不通となる事故が多いためお勧めいたしません).

※お申し込み後,登録確認メールを受信できない場合は,迷惑メールフォルダ等をご確認してください.
それでも,自動返信メールが届かない場合は下記までお問い合わせください. ※何らかの事情で RacNe システムが利用できない場合は,個別に対応いたします. 下記までご連絡ください.

注 意 事 項:受講にあたり,以下の環境が必要になります. ①インターネット回線 ②Cisco Webex によるオンラインを受講できる PC 出席証明書は概ね 60%以上のアクセスが確認できた方に発行いたします.

詳しくはこちらをご覧ください。

 

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 放射線治療技術研究班
E-mail jsrt.tokyo.rt@gmail.com

共 催 :量子科学技術研究開発機構

担当 放射線治療技術研究班

第135回 東京支部セミナーのご案内 放射線治療技術研究班

20.10.13 カテゴリー:セミナー

【開催日】2020-11-29 【開催終了日】2020-11-29

 近年の放射線治療では,強度変調放射線治療に代表される高精度な照射が普及し,複雑な治療計画を立案する機会も珍しくありません.正確な輪郭描出や線量計算は,治療計画において重要なプロセスの一つであり,それを実現する放射線治療計画装置の機能やアルゴリズムなどの中身を理解することは非常に大切です.放射線治療の誤照射は,放射線治療計画装置の不十分な理解に基づくものも少なくありません. 今回のセミナーでは,最新の放射線治療計画装置の中身について,各メーカーから情報提供をお願いしました.
 なお今回はコロナ禍である事を踏まえ,Webinar形式とさせて頂きます.現在Webinarシステムの調整中のため,受付を開始することができません.例年春に開催していたセミナーを延期していることもあり, 開催が決まりましたのでお知らせいたします.

日   時 :2020 年 11 月 29 日(日)9:55~16:40
会   場 :オンライン
募 集 人 数 :500名
参 加 資 格 :会員
参 加 費 :無料
プログラム :「最新の放射線治療計画装置の中身を知ろう」
申 込 期 間:調整中(受付が開始できるようになりましたら改めてご案内させていただきます.)
申 込 方 法:会員システム『RacNe(ラクネ)』(https://service.jsrt.or.jp/)で受付予定
注 意 事 項:受講にあたり,以下の環境が必要になります.
      ①インターネット回線
      ②オンラインで受講できる PC

詳しくはこちらをご覧ください。

<共催:量子科学技術研究開発機構>

第133回東京支部セミナーのご案内 CT撮影技術研究班

20.01.26 カテゴリー:セミナー

【開催日】2020-02-09 【開催終了日】2020-02-09

近年のCT装置において逐次近似(応用)再構成が普及し,患者被ばくの低減に寄与している.しかしながら,その画像特性は従来のものと比べ異なる.そのため,画質評価法も従来のものとは異なる.
本セミナーでは,CT画像の分解能に注目し,講義・実習を通してCT画像の空間分解能評価法を学ぶことを目的とする. 尚,実習にはPCを使用しますので,参加の際にはWindows OSのPCを持参ください.

日   時 :2020年2月9日(日) 13:00~17:00 (12:30 受付開始)
会   場 :北里大学北里研究所病院 アネックス棟 AB 会議室
       〒108-8642 東京都港区白金5−9−1
募 集 人 数 :10 名(東京支部会員優先、定員になり次第締切ります.)
参 加 費 :会員 4,000円   非会員 10,000円   賛助会員 4,000円   学生 3,000円
プログラム :テーマ「CT 画像の分解能 -MTF から TTF-」
申 込 期 間 :2020年1月27日(月)~2月8日(土)

詳しくはこちらをご覧ください。
ポスターはこちらをご覧ください。
※悪天候などによる開催についてはHPをご確認ください。

第134回東京支部セミナーのご案内 核医学研究班

20.01.10 カテゴリー:セミナー

【開催日】2020-03-07 【開催終了日】2020-03-07

第 134 回東京支部技術セミナーは,新型コロナウィルス感染症罹患者が急増している状況を受け,受講者および関係者の健康等を考慮し,イベントを中止することといたしました.受講を楽しみにされていた方や関係者にはご迷惑をおかけいたしますこと,またイベント直前でのご案内となりましたことをお詫び申し上げます.

 

近年核医学検査では,標準化ガイドラインやPET撮像施設認証の普及により,ファントム実験の重要性が増してきています.しかし,ファントム実験のノウハウを学べる場が少なく,経験の少ない初級者やローテーターにとってファントム実験はハードルの高いものなっています.そこで核医学技術研究班では,臨床の現場で活かせる実践的なセミナーとして初級者やローテーターを対象にしたファントム作成から解析評価法を学ぶセミナーを企画しました.

ぜひ,多くの方に参加していただき,ファントム実験のノウハウを習得していただきたいと思います.

日   時 :2020年3月7日(土) 9:30~16:30 (9:00 受付開始)  

会   場 :杏林大学 井の頭キャンパス B棟118

       〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1

募 集 人 数:16名(東京支部会員優先、定員になり次第締切ります.)

参 加 費 :会員 4,000円   非会員 10,000円   賛助会員 4,000円   学生 3,000円

 

プログラム :テーマ「やってみよう!ファントム実験」

午前中はNEMA Bodyファントム(核種は使用しません)の作成を行い,CTを使ってファントムの出来を評価します.午後からは事前に撮像していたデータとProminence Processorを用いて解析を行います.また,時間に余裕があればシミュレーションデータを使って投影データの作成から解析まで行います.

当日はProminence Processorをインストールしたノートパソコンを持参ください.Prominence Processorは日本放射線技術学会核医学部会HPから入手可能です.

 

申 込 期 間:2020年1月28日(火)~ 2月29日(土)

申 込 方 法:東京支部ホームページの参加申込フォームよりお申し込みください.

  受講の案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.

  尚、申込多数の場合、東京支部会員を優先しますのでご了承ください.

申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします.

悪天候などによる開催についてはHPをご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 核医学研究班

E-mail jsrt.tokyo.nm@gmail.com

セミナーポスターはこちらをご参照ください。

第132回 東京支部セミナーのご案内 画像研究班

19.12.24 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2020-01-26 【開催終了日】2020-01-26

今回のテーマは「ROC解析」です.ROC解析というと今までシカゴ大学で開発されたROCkitやDBM MRMCなどのソフトを使用して研究をしてきた方が多いのではないでしょうか.しかし,現在シカゴ大学で開発されたソフトはアップデートされておらず,現在主流のWindows10の一部で動作しないことも確認されています.そのような状況から,日本放射線技術学会 代表理事である白石氏グループが研究班を立ち上げ,現在のシステム環境で動作するROC解析ソフトを開発し,より簡便に使用できるようアップデートされてきました.今回は,白石氏グループが開発した新しいROC解析ソフトを使用してセミナーを企画しました.視覚評価というと煩雑で手間が掛かると思っている方も多いかと思います.また,やってみたいけど,どのようにしてやったらいいかわからないという方も多いかと思います.本セミナーを受講し,実際に経験していただくことで今後の研究に役立てれば幸いです.少しでも興味がある方は,是非ご参加ください.

 

日   時 :2020年1月26日(日) 10:00~16:30 (9:30 受付開始)   

会   場 :国立がん研究センター中央病院 管理棟1階 第1会議室

       〒104-0045 東京都中央区築地5-1-1

募 集 人 数:20名(東京支部会員優先、定員になり次第締切ります.)

参 加 費 :会員 4,000円 非会員 10,000円 賛助会員 4,000円 学生 3,000円

プログラム :テーマ「ROC解析」

講義1 ROC実験時における注意点と観察環境

   日本大学病院 小野寺浩幸

実習2 手計算によるROC解析

   国立がん研究センター中央病院 鳥居  純

実習2 ソフトを使用したROC解析

   国立がん研究センター中央病院 池野 直哉

講義2 統計的有意差検定について

   日本医療科学大学 小川  亙

 

申 込 期 間:2019年12月25日(水)~ 2020年1月22日(水)  申し込みは終了しました

申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします.

悪天候などによる開催についてはHPをご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 画像研究班

E-mail jsrt.tokyo.gazou@gmail.com

 

担当 画像研究班

詳しくはこちらをご覧ください。
ポスターはこちらをご覧ください。

第131回 東京支部セミナーのご案内 放射線管理・防護・計測研究班

19.10.05 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2019-11-09 【開催終了日】2019-11-09

近年IVRなどに携わる放射線従事者において,白内障などの放射線障害の発症例が報告されており,「放射線白内障の閾線量の値は従来設定されていたものより低い」と考えられるようになってきました.2011年4月に国際放射線防護委員会(ICRP)が発表した組織反応に関する声明では,水晶体等価線量限度を従来の150mSv/年から20mSv/年へと大幅に引き下げるという内容を発表し,翌 2012年にはICRP勧告Publ.118を出し注意喚起を促しました.日本においても新勧告受け入れの準備を進めているところです. そのような背景の中,水晶体の被ばく線量を測定する新しい線量計として千代田テクノルよりDOSIRIS線量計の運用が開始されました.今後,勧告を受け入れた際にどのように管理すればよいのか? 線量計の取り扱い方は? など現場を管理する責任者は理解しておく必要があります. そこで今回のセミナーでは貸切りバスを利用し,DOSIRIS線量計の測定および校正を行っている千代田テクノル大洗事業所(測定センターと大洗研究所)の施設見学を企画しました.通常は見学できない部屋など見学させていただきますので,是非ご参加ください.また,バスの利点を活かし,国際化推進委員会とのコラボレーション企画として 「英語取得のためのブレイクスルー~防護編~」 も予定しています.どちらもまたとない機会ですので是非ご参加ください.

日   時 :2019年11月9日(土) 8:00~17:00 (8:00に東京駅八重洲口ヤンマービル前集合,17:00解散予定)
      東京駅 8 時に集合できない方のために,大洗駅(9:30 頃)からの参加も可能とします.
      申込フォームの連絡欄に「大洗駅から乗車希望」と明記してください.
会   場 :(株)千代田テクノル大洗大貫台事業所(測定センター) 〒311-1311 茨城県東茨城郡大洗町大貫町
      3522
              (株)千代田テクノル大洗成田町事業所(大洗研究所) 〒311-1313 茨城県東茨城郡大洗町成田町3681
募 集 人 数 :15 名(東京支部会員優先,定員になり次第締切ります.)
参 加 費 :会員 4,000円 非会員 10,000円 賛助会員 4,000円 学生 3,000円
プログラム :テーマ「眼の水晶体用線量計を理解しよう! 千代田テクノル大洗事業所 施設見学&英語取得のためのブレイクスルー ~防護編~」
申 込 期 間:2019年10月9日(水)~ 11月3日(日)
申 込 方 法:東京支部ホームページの参加申込フォームよりお申し込みください. 受講の案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします. 尚, 申込多数の場合, 東京支部会員を優先しますのでご了承ください.申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします. 悪天候などによる開催については HP をご確認ください.

詳しくはこちらをご覧ください。
ポスターはこちらをご覧ください。
申し込みはこちらをご覧ください 申し込み終了いたしました。