セミナー

第159回東京支部セミナーのご案内 一般撮影技術研究班

24.05.15 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2024-06-16 【開催終了日】2024-06-16

第 159 回東京支部セミナーのご案内

東京支部一般撮影技術研究班では,第 159 回東京支部セミナーを下記の通り開催します.「一般撮影の診かた撮り方(上肢)」 をテーマに,診かたを重視し,読影とは異なる視点を中心に構成します.画像の診かたを知ってから撮影することで再撮影基準が決まり,その補正方法や補助具の役割など,理解が深まる内容となっています.日ごろ一般撮影業務で疑問に思うことや困っていることなどについて,基礎的でわかりやすい講義内容となっていますので,多くの皆様のご参加をお待ちしています.

日   時 : 2024年6月16日(日) 10:00~16:00 (9:30 受付開始)

会   場 : 東京医科大学病院 第1研究教育棟 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目7-1

募 集 人 数 : 30 名(東京支部会員優先、定員になり次第締切ります.)

参 加 費 : 会員 3,000 円 非会員 10,000 円 賛助会員 3,000 円 学生 2,000 円 (入金後の返金不可)

プログラム : テーマ「一般撮影の診かた撮り方(上肢)」

     講義 1 10:00〜10:25 肩関節の診かた撮り方

                                  東京医科大学病院 横山 剛

     講義 2 10:30〜10:55 肘関節の診かた撮り方

                                  東京女子医科大病院 森田 康介

     講義 3 11:00〜11:25 手関節の診かた撮り方

                                  武蔵村山病院 森 剛

     講義 4 11:30〜11:55 手・指の診かた撮り方

                                 東京女子医科大学病院 西澤 美穂

     講義 5 13:00〜14:45 上肢 X 線撮影のポジショニング理論と補助具

                                 三菱神戸病院 高井 夏樹

     実習 15:00〜16:00 上肢で使える補助具作成

                                 三菱神戸病院 高井 夏樹

申 込 期 間:2024年5月10日(金)~6月14日(金)

申 込 方 法:東京支部ホームページの参加申込フォームよりお申し込みください.
受講の案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.
尚、申込多数の場合、東京支部会員を優先しますのでご了承ください.
申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします.(入金後の返金は不可となります)
悪天候などによる開催については HP をご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 一般撮影技術研究班
      E-mail rtmasashi@nms.ac.jp

詳細はこちらをクリックして下さい。

ポスターはこちらをクリックして下さい。

第160回東京支部セミナーのご案内 MR 撮像技術研究班

24.05.15 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2024-08-18 【開催終了日】2024-08-18

第 160 回東京支部セミナーのご案内

今までのセミナー開催時のアンケート結果で最もリクエストが多かった「関節領域の MRI 検査」をテーマにして学習を行います.本セミナーでは関節領域に必要な MR 画像における正常解剖の確認,撮像シーケンスの特性についての理解,ポジショニングとコイルの最適化の必要性を学び,さらに部位ごとに,なぜ正常組織に病気が発生するのか?どうしてその場所に病気が発生するのか?その病気をどんなシーケンスを使用すれば高信号もしくは低信号になるのか?を一連の流れで理解を深めるセミナーとなります.日頃から関節領域の MRI 検査に興味を持っているかたはぜひともご参加をお待ちしています.

日   時 : 2024 年 8 月 18 日(日) 9:00~12:30 (8:30 受付開始)

会   場 : 東京慈恵会医科大学附属病院 高木 2 号館地下 1 階;南講堂

     〒105-0003 東京都港区西新橋 3 丁目 19-18

募 集 人 数 : 50 名(定員になり次第締切ります.また応募者多数の場合は東京支部会員を優先させていただきます)

対 象 者:初学者から熟練者まで対象

目   的:関節領域(肩関節・股関節・膝関節)における病態と各種シーケンスと MR 信号の強度を理解すること

参 加 費(テキスト代含む) :会員 3,000 円 非会員 10,000 円 学生 2,000 円

プログラム : テーマ「関節疾患の MR 画像のミカタ」

総合司会 東京慈恵会医科大学附属病院 北川 久

講義 1:おさえておきたい関節 MRI の解剖【肩・股関節・膝】(9:00~9:25)

東京大学医学部附属病院 上山 敦

講義 2:関節 MRI 撮像の概論【シーケンスの種類とポジショニング・コイルについて】(9:30~10:05)

順天堂大学医学部附属順天堂医院 赤津 敏哉

     休憩(10 分)

講義 3:肩関節疾患(10:15~10:40)

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 福澤 圭

講義 4:股関節疾患(10:45~11:10)

東京慈恵会医科大学附属病院 北川 久

講義 5:膝関節疾患(11:15~11:40)

慶應義塾大学病院 上田 亮

講義 6:論文検索から見る関節 MRI の現状と未来(11:45~12:10)

東京慈恵会医科大学 吉丸 大輔

 

申 込 期 間:2024 年 7 月 11 日(木)9 時~ 8 月 11 日(日)17 時まで

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.
      受講の案内等の連絡は研究班から行いますので,締切日以降はメールチェックをお願いします.
      尚,先着順になりますので 50 名になり次第受付を終了させていただきますのでご了承ください.
      またキャンセルされた場合はご返金ができないことをご了承ください

そ の 他 :E-mail アドレスは正確にご記入ください.また携帯電話のアドレスは不可とさせていただきます.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 MR 撮像技術研究班
      E-mail jsrt.tokyo.mr@gmail.com

 

 担当 MR 撮像技術研究班

詳細はこちらをクリックして下さい。

 

核医学学術講演会 ハイブリッド型研修:ホフマンファントム作成完全マスターのご案内 核医学技術研究班

24.04.17 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2024-09-28 【開催終了日】2024-09-28

核医学学術講演会 ハイブリッド型研修:ホフマンファントム作成完全マスターのご案内

主催:東京支部 共催:九州支部/核医学部会

アルツハイマー病治療薬であるレカネマブが承認され,認知症診断における核医学検査の役割はますます拡大するものと考えます.そこで,脳PET撮像認証や脳血流SPECTなどでも使用されているホフマンファントムの作成ノウハウを習得できるセミナーを企画しました.  これまで核医学部会で行ってきた核医学画像セミナーは全国各支部を順に持ち回る形式で開催してきました.支部は全国で8つ存在するため,必然的に3年から4年に1 度の開催となり,支部あたりの開催頻度が少ないことが問題となっていました. そこで新たな試みとして,サテライト会場をWeb会議システムにて連携し,机上講義と現地での実技実習を行う形態を併せたハイブリッド型研修としました.  ぜひ皆様,奮ってご参加くださいますようよろしくお願いします.

日  時 :2024 年 9 月 28 日 (土) ハイブリット開催 (8:30 受付開始)

会  場 :杏林大学 井の頭キャンパスB棟203室
      〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5丁目4−1
      久留米大学病院 核医学・PET センター,医学部基礎 3 号館
      〒830-0011 福岡県久留米市旭町67番地

募 集 人 数:40名(各会場20名)

参 加 費 :会員 5,000 円 非会員 10,000 円 (テキスト代含む)*学生含む

プログラム予定:
9月28日(土)
8:30 ~ 9:00 会場受付 & Webex オープン
9:00 ~ 9:30 開講式,オリエンテーション(各会場説明)
9:30 ~ 10:15 Web 講義 『Hoffman 3D 脳ファントムの作成方法』
——-(以下,サテライト会場実習室にて対面開催)——-
10:15 ~ 10:45 休憩・実技実習会場への移動および準備
10:45 ~ 12:45 各支部会場にてホフマンファントム作成実習
13:00 ~ 14:00 昼食
14:00 ~ 14:30 各支部会場にて作成の振り返りとまとめ
——-(以下,サテライト会場講義室にてオンライン開催)——-
14:40 ~ 15:10 Web 講義 『Hoffman 3D 脳ファントムの解析方法』
15:10 ~ 15:20 休憩
15:20 ~ 16:20 ディスカッション・質問コーナー
16:20 ~ 16:30 閉講式

※実技実習の事前準備として学会HP の e-learning動画セミナー一覧にある「核医学ファントムの作成-PET編-のSTEP3 ホフマンファントム」を視聴してください.
携帯品:
①ご自身のノート PC
オンライン参加で使用する.Web 講義(Webex)で使用しますのでカメラ搭載のものをご用意ください.支部からノートパソコンの貸し出しは対応できません.
〈ソフトのインストール(必須ではありません.)〉
Web 講義『Hoffman 3D 脳ファントムの解析方法』では下記のソフトウェアによる解析方法を講義します.実際の解析演習までは行いませんのでソフトのインストールは必須ではありません.
・PETquactIE(日本メジフィジックス提供) メジひろば(https://medihiroba.jp/top/)から会員登録して申請する必要があります.ソフトに関する費用はかかりません.本ソフトは Mac の OS には対応していません.
②白衣
放射性物質は使用しませんが,ファントムを作成する際に衣服が濡れる可能性があるため白衣の持参をお願いします.

申 込 期 間:2024年4月15日(月)正午 ~ 7月15日(月)正午

申 込 方 法:会員専用ページ『RacNe(ラクネ)』にログインしてお申し込みください.(http://www.jsrt.or.jp/data/members/)
非会員でもご利用いただけます.(「学会に入会せずサイトを利用したい方」を押して進んでください.)
はじめに,申込の手順 (http://www.jsrt.or.jp/data/seminar-entry/)をご一読ください.
※サテライト会場が「杏林大学」と「久留米大学病院」となっています.会場ごとに申し込み先が異なるため,申込の際に間違わないようにお願いします.
※申し込み多数の場合は,地域および施設を考慮し選考させていただきますのでご承知おきください.
※お申し込み後,登録確認メールを受信できない場合は,お問い合わせください.

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 核医学技術研究班
      E-mail jsrt.tokyo.nm@gmail.com
      公益社団法人 日本放射線技術学会 九州支部 九州核医学コミュニティ
      E-mail nm@community.jsrt-kyushu.org

その他:本セミナー受講により核医学専門技師認定機構の単位認定は 15 ポイントとなります.奮ってご参加ください.
※なお,詳細については随時,東京支部・九州支部・核医学部会の HP 等でもご案内させていただきます.

詳細はこちらをクリックして下さい。

ポスターはこちらをクリックして下さい。

第157回東京支部セミナーのご案内 放射線管理・防護・計測研究班

24.01.22 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2024-02-04 【開催終了日】2024-02-04

第 157 回東京支部セミナーのご案内

2020 年 4 月 1 日から「診療用放射線の安全管理」における「線量記録及び線量管理」が義務化され線量管理の意識が高まっています.また,診断参考レベル(DRLs)も報告され,各施設の線量把握が急務となっています.そこで自施設での線量測定を実践するための最初の一歩として,講義だけでなく実際に線量計を使用した測定を実習形式で経験していただき,日々の業務につなげていく機会となるセミナーを企画しました.多くの皆様のご参加をお待ちしています.

日   時 : 2024 年 2 月 4 日(日) 10:30~16:30 (10:00 受付開始)

会   場 : 東京都立大学 荒川キャンパス 〒116-8551 東京都荒川区東尾久 7-2-10

募 集 人 数 : 30 名(定員になり次第締切ります)

参 加 費 : 会員 3,000 円 非会員 10,000 円 学生会員 2,000 円 学生非会員 2,000 円

プログラム : テーマ「診断用 X 線装置における医療被ばく測定」

     講義 1 一般撮影装置・乳房撮影装置・CT 撮影装置

         医療被ばく測定に関する講義

     実習 1 一般撮影装置の測定(実習)

     実習 2 乳房撮影装置の測定(実習)

     実習 3 CT 撮影装置の測定(実習)

     講師 自衛隊中央病院  柳澤 宏樹
         東京都立大学健康福祉学部  根岸 徹
         東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 庄司 友和(計測部会)

申 込 期 間2024年1月30日(火)23:50に変更しました。

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」にログインしての参加申込フォームよりお申し込みください.
申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします.
キャンセルされた場合,返⾦できないことをご了承ください
悪天候などによる開催については HP をご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 放射線管理・防護・計測研究班
      E-mail jsrt.tokyo.mrpm@gmail.com

日本救急撮影技師認定機構(2 単位)付与

肺がん CT 検診認定機構(5 単位)付与

日本 X 線 CT 専門技師認定機構(2 単位)付与

担当 放射線管理・防護・計測研究班

詳細はこちらをクリックして下さい。

ポスターはこちらをクリックして下さい。

第 156 回東京支部セミナーのご案内 画像研究班

23.12.21 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2024-01-28 【開催終了日】2024-01-28

第 156 回東京支部セミナーのご案内

今回のテーマは「ROC 解析」とし,約 4 年ぶりの実践形式による開催となります.2020 年 12 月に白石氏らにより「標準医用画像の視覚評価法」(オーム社)が発行され,視覚評価の基礎から ROC 解析を行うためのソフトウェアの使用方法含め実例を示しながら詳細な説明が記載されています.しかし読んで実践したいけど,どのようにしてやったらいいかわからないという方も多いかと思います.本セミナーでは,本書に則って,ご自身の PC を使用しながら ROC 解析ソフトを使用した実践形式のセミナーを企画しました.視覚評価というと煩雑で手間が掛かると思っている方も多いかと思いますが,本セミナーを受講し,実際に経験していただくことで今後の研究に役立てていただければ幸いです.少しでも興味がある方は,是非ご参加ください.

日   時 :2024 年 1 月 28 日(日) 13:00~16:30 (12:30 受付開始)

会   場 : 国立がん研究センター中央病院 管理棟 1 階 第 1 会議室    〒104-0045 東京都中央区築地 5-1-1

募 集 人 数 : 20 名(東京支部会員優先、定員になり次第締切ります.)

参 加 費 : 会員 3,000 円 非会員 10,000 円 賛助会員 3,000 円 学生 2,000 円 (入金後の返金不可)

プログラム : テーマ「ROC 解析」

     講義 1 視覚評価の基礎講義

日本大学病院 小野寺浩幸

     実習 1 手計算による ROC 解析

国立がん研究センター中央病院 鳥居 純

     実習 2 ソフトを使用した ROC 解析

国立がん研究センター中央病院 池野 直哉

 

申 込 期 間:2024 年 1 月 10 日(水)~ 1 月 24 日(水)

申 込 方 法:東京支部ホームページの参加申込フォームよりお申し込みください.

受講の案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.

尚,申込多数の場合,東京支部会員を優先しますのでご了承ください.

申込後, キャンセルされた場合はご返金ができないことをご了承ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

そ の 他 :当日までの事前準備として,「標準 医用画像の視覚評価法」(オーム社)をご購入いただき,p154-159 を参照のうえ,事前に ROC ソフトウェアをインストールした PC をご用意ください.当日は PC 持参のうえ,セミナーに参加してください.

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 画像研究班
      E-mail jsrt.tokyo.gazou@gmail.com

担当 画像研究班

詳細はこちらをクリックして下さい。

ポスターはこちらをクリックして下さい。

第19回 東京支部JIRAジョイントミーティング

23.12.12 カテゴリー:セミナー

【開催日】2024-01-27 【開催終了日】2024-01-27

第 19 回東京支部-JIRAジョイントミーティングのご案内

医療施設における職業被ばく線量管理について,複数の職種やスタッフが管理区域に立ち入るため,その登録や管理については施設や法令により解釈が異なる場合もあります.また,同じ期間に複数の施設で放射線業務を行う場合や,大学病院など短期間に複数の施設を移動する場合など,被ばく線量の管理が難しい場合もあります.  職業被ばく線量管理について,医療機関と測定機関それぞれの立場から,現状と問題点・取り組みを話し合うジョイントミーティングを開催します.

日   時: 2024年1月27日(土) 14:00~16:00 (13:30 受付開始)

会   場: すみだ産業会館 会議室2 

               東京都墨田区江東橋 3 丁目 9 番 10 号(墨田区・丸井共同開発ビル 9 階)

               https://www.sumidasangyoukaikan.jp/

開 催 形 態 : 現地開催のみ

募 集 人 数 : 30 名(定員になり次第締切ります.)

参 加 費 : JSRT会員・JIRA会員:500円 JSRT:非会員2,000円 学生会員:無料

プログラム : テーマ「職業被ばく線量管理の現状と問題点」

    開会挨拶:関連学委員会副委員長 田中 功(東京女子医科大学病院)

    【テーマ 1】改正 RI 法関係(法律内容の説明)

(株)千代田テクノル アイソトープメディカル営業課 酒井 昭宏氏(30分)

    【テーマ 2-】「個人被ばく線量管理の現状と取り組み」

       1.医療機関での個人被ばく線量管理の現状と問題点

日本医科大学多摩永山病院 笹沼 和智氏(30 分)

       2.個人線量測定会社の現状と取り組み

(株)千代田テクノル 線量計測技術課 古谷 一隆氏(30分)

    【総合討論】(30 分)

    座長:新潟医療福祉大学 関本 道治

    閉会挨拶:JIRA学術専門委員会委員長 保坂 健一(キヤノンメディカルシステムズ(株)

 

申 込 期 間:2023年12月11日(月)~ 2024年1月25日(木)

申 込 方 法:JSRT 会員・学生会員・非会員:会員システム「RacNe(ラクネ)」にログインしてお申し込みくだ

                 さい. https://service.jsrt.or.jp/

        JIRA 会員:Google フォームからお申し込みください.※JIRA 会員のみ現地現金集金となります.

                      https://forms.gle/u8UKVof8rQhhWR7S9

仮受付としてお受けした後,改めて受付完了メールをお送りします.
   数日お待ちいただく場合がございます. 申し込み多数の場合等,ご希望にお応えできない場合もございますが ご了承ください.

申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします(会費の返金は致しておりません.ご了承ください).

案内等の連絡は必要に応じて委員会から行いますので, お申込み以降はメールチェックをお願いします.

天候などによる開催については HP をご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 関連学委員会
      E-mail jsrt.tokyo.kanren@gmail.com

【情報交換会】16:30~18:30 屋台屋博多劇場錦糸町店 会費:3,800円(税込:当日現金集金)         

※参加ご希望の方は,ジョイントミーティング申し込みの際に併せてお申し込みください (事前申込のみ対応.) 皆様の参加を歓迎します.

申 込 方 法:JSRT 関係者 jsrt.tokyo.kanren@gmail.com から,JIRA 会員 上記 Google フォームからお申し 込みください.

詳細はこちらをクリックして下さい。

ポスターはこちらをクリックして下さい。

第154回東京支部セミナーのご案内 血管撮影技術研究班

23.11.15 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2024-01-28 【開催終了日】2024-01-28

第 154 回東京支部セミナーのご案内

今回,東京支部血管撮影技術研究班では下記のとおり第 154 回東京支部セミナーを開催させていただくこととなりました.「手術支援画像から考える血管撮影」をテーマとして,近年話題となっている手術支援画像について,術前および術中にどのような画像を作成して活用しているのかを,皆で共有してスキルアップするための機会として企画しました.血管撮影業務に携わったばかりの方からベテランの方まで,多くのご参加とご質問をお待ちしています.

日   時 : 2024 年 1 月 28 日(日) 13 : 00~16 : 00 (12 : 30 受付開始)

会   場 : 東京慈恵会医科大学 高木 2 号館 南講堂(地下 1 階)

募 集 人 数 : 50 名(申込多数の場合,東京支部会員優先)

参 加 費 : 会員 3,000 円 非会員 10,000 円 学生 2,000 円

プログラム : 「手術支援画像から考える血管撮影」

     13 : 00 – 13 : 40 講義 1 心臓カテーテル

かわぐち心臓呼吸器病院 竹本 直哉

     13 : 45 – 14 : 25 講義 2 SHD

三井記念病院 細田 直樹

     14 : 30 – 15 : 10 講義 3 脳血管 IVR

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 川内 覚

     15 : 15 – 15 : 55 講義 4 腹部 IVR

慶應義塾大学病院 町田 利彦

 

申 込 期 間:2023 年 11 月 13 日(月)~ 2024 年 1 月 21 日(日)23 : 59

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.
案内等の連絡は研究班から行いますので,締切日以降はメールチェックをお願いします.
尚,キャンセルされた場合,返金できないことご了承ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 血管撮影技術研究班
      E-mail jsrt.tokyo.angio@gmail.com

日本血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師認定機構 1 ポイント付与

日本救急撮影技師認定機構 2 ポイント付与

担当 血管撮影技術研究班

詳細はこちらをクリックして下さい。

ポスターはこちらをクリックして下さい。

第 13 回東京支部学生向けセミナーのご案内 研究教育委員会

23.08.24 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-09-16 【開催終了日】2023-09-16

第 13 回東京支部学生向けセミナーのご案内

学生の皆さんは,臨床実習や国家試験に対して多くの不安を抱えていると思います.日本放射線技術学会東京支部では学生を対象に画像診断や放射線治療,放射線管理について研究教育委員会を構成する 9 つの研究班から講師を招いて,身に着けておいてほしい内容をとりまとめて講演します.また,医療の現場で女性技師がどのように働いているか,若手技師と医療機器メーカーの立場から講演してもらいます.
このセミナーは主に学生を対象としていますが,改めて各モダリティの基礎を学びたい若手技師や他職種の方の参加も歓迎します.多くの皆様の参加をお待ちしています.

日 時 :2023 年 9 月 16 日(土) 10:00~16:50 (9:30 受付開始)

会 場 :杏林大学井の頭キャンパス B 棟 317 室
    〒181-8612 東京都三鷹市下連雀 5-4-1 井の頭キャンパス

事 前 申 込:不 要

参 加 費 :無 料(必ず学生証をご持参ください)
     *有資格者も参加可能ですが,参加費を徴収します(会員:1,000 円,非会員:10,000 円)

 

プログラム :テーマ「初めての臨床現場」

10:00~10:30 初めての一般撮影

東京女子医科大学病院 森田 康介

10:35~11:05 初めての CT 撮影

北里大学北里研究所病院 小林 隆幸

11:10~11:40 初めての MRI 撮像

慶應義塾大学病院 上田 亮

11:45~12:15 初めての消化管撮影

東海大学医学部付属八王子病院 吉岡 光

昼食

13:15~13:45 初めての血管撮影

東京慈恵会医科大学附属柏病院 山下 慎一

13:50~14:20 初めての超音波

日本私立学校振興・共済事業団 東京臨海病院 舘 裕子

14:25~14:55 初めての放射線管理・防護・計測

東京慈恵会医科大学附属病院 和田 浩祈

休憩

15:00~15:30 初めての放射線治療

昭和大学病院 藤井 智希

15:35~16:05 初めての核医学

日本医科大学健診医療センター 野坂 広樹

16:10~16:40 女性技師の働き方

東京大学医学部附属病院 澤田 歩海
キヤノンメディカルシステムズ(株) 岡野 杏奈

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 研究教育委員会
      E-mail t.mori.244@gmail.com

担当 研究教育委員会 森,岩井,松友

詳細はこちらをクリックして下さい。

ポスターはこちらをクリックして下さい。

第155回東京支部セミナーのご案内 放射線治療技術研究班

23.08.10 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-09-09 【開催終了日】2023-09-09

第155回東京支部セミナーのご案内

 

昨年,IMRT物理技術ガイドラインとIGRTガイドラインの改定があり,それぞれ公開されました.さらに近年放射性同位元素等の規制に関する法律等の関連法令もいくつか改定がされています.そこで今回は「放射線治療技術Update」と題して,IMRT物理技術ガイドラインとIGRTガイドラインそれぞれの改定のポイント,関連法令改定点について学ぼうと思います.新型コロナ感染症も落ち着いてきたことから現地開催を再開します.しかしまだ従来規模での開催というわけにも行かないため,後日オンデマンド配信も行います.多くの皆様の参加をお待ちしています.

 

日   時 :2023年9月9日(土)9:50~16:50 (9:30 受付開始)

会   場 :駒澤大学

オンデマンド配信(9月21日(木)~10月22日(日))

定   員 :会場40名,オンデマンド200名

参 加 費 :会員 5,000円 非会員 10,000円 学生 2,000円

 

プログラム :テーマ『放射線治療技術Update2023』

IMRTガイドラインUpdate

講義1 10:00~10:50 IMRT物理技術ガイドライン概論       京都府立医科大学病院 太田 誠一

講義2 11:00~11:50 IMRT物理技術ガイドライントピック①

           ・治療計画装置,治療装置の品質保証      栃木県立がんセンター 伊藤 憲一

ランチョンセミナー

12:05~12:50 「RapidComのご紹介」        ユーロメディテック(株) 小泉 優貴

講義3 13:00~13:50 IMRT物理技術ガイドライントピック②       

・線量検証                                    千葉県がんセンター 河内  徹

IGRTガイドラインUpdate

講義4 14:00~14:50 IGRTにおけるタスクシフト(一次照合)について  藤田医科大学 安井 啓祐

関連法令Update

講義5 15:00~16:40 関連法令Update2023                東京医科大学病院 筑間晃比古

(途中休憩を含む)

 

*当日の講演をZoomで録画して,オンデマンド配信

 

申 込 期 間:2023年8月1日(火)~ 10月20日(金)

申 込 方 法:会員システム『RacNe(ラクネ)』(https://service.jsrt.or.jp/)にログインして,お申し込みください.

尚,キャンセルされた場合,返金できないことご了承ください.

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 放射線治療技術研究班

E-mail jsrt.tokyo.rt@gmail.com  東京支部ホームページ http://jsrt.tokyo/

担当 放射線治療技術研究班

詳細はこちらをクリックして下さい。

ポスターはこちらをクリックして下さい。

第 8 回 CT 応用セミナーのお知らせ

23.08.04 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-09-16 【開催終了日】2023-09-17

第 8 回 CT 応用セミナーのお知らせ

撮影部会(CT 分科会)では CT 装置の性能仕様が高度化する中,新技術に対応した性能評価方法,質の高い研究発表・論文化の方法の習得し,放射線技術学のさらなる発展を目指して 2016 年度より CT 応用セミナーを開催しています.
昨年度は,新型コロナウイルス感染拡大のため開催中止となりましたが,今年度は中国・四国支部のご協力を頂き,講義と演習を 2 日間の日程で行うプログラムを用意いたしました.CT 画像の画質評価の基礎から最新の評価方法,CT 画像の画質評価の手順と注意点,画質評価演習,CT 検査被ばくに関する最新動向,プレゼンテーション技術論,論文化に向けた方法論について最新の情報を提供いたします.本セミナーでは,CT 装置の進歩に対応する解析技術の習得と論文化のためのプロセスを理解することが可能であり,将来的には科学的なエビデンスの構築につながると考えます.
第 8 回セミナーは中国・四国支部のご協力のもと広島市で対面の開催となります.CT 画質評価に関して知識,経験ともに豊富な講師と直接意見交換のできる非常に貴重な機会となると思います.是非,多くの皆様に応募していただくようご案内いたします.
尚,新型コロナウイルスの感染状況により開催方法及びプログラムが変更となる場合がありますので,予めご了承ください.

日 時: 2023 年 9 月 16 日(土)13:00 ~17 日(日)13:00

会 場: 広島大学 霞キャンパス
   〒734-8551 広島市南区霞 1-2-3 TEL 082-257-5555(代表)

募 集 人 数: 32 名
受講資格はありませんが,応募者多数の場合は撮影部会会員を優先するなど,主催者側で選考させて頂きます.
なお,受講者選考後のキャンセルは,原則として認めませんのでご注意ください.

受 講 費: 会員 9,000 円 非会員 18,000 円
* Go to JSRT キャンペーン( https://www.jsrt.or.jp/data/news/44667/ ) となりますので,ご活用ください.

申 込 期 間 : 2023 年 6 月 30 日(金)10:00 ~ 8 月 21 日(月)正午

携 帯 品 : Microsoft Office(Excel・PowerPoint)がインストールされた Windows ノート PC とマウスを各自持参下さい.

プログラム:1 日目【16 日(土)】
       13:00 ~ 13:10 開講式・オリエンテーション
       13:10 ~ 14:30 CT 画像の画質評価【Basic】線形画像の評価    北海道科学大学 佐藤 和宏
       14:40 ~ 16:00 CT 画像の画質評価【Advance】非線形画像の評価  北海道科学大学 佐藤 和宏
       16:10 ~ 17:00 CT 画像の画質評価最前線(含む、Photon-counting CT) 金沢大学 市川 勝弘
       17:10 ~ 17:50 CT 検査被ばくに関する最新動向          千葉市立海浜病院 高木 卓
       17:50 ~ 18:00 本日のまとめ
      2 日目【17 日(日)】
       9:00 ~ 10:30 画質評価演習 ( PC を用いた計測演習 )
       10:40 ~ 11:20 プレゼンテーション技術論               金沢大学 市川 勝弘
       11:20 ~ 12:00 CT 研究論文における方法論     国立がん研究センター中央病院 瓜倉 厚志
       12:00 ~ 13:00 総合討論
       13:00 ~ 13:15 閉講式

*講師手配および会場施設様のご都合により,項目順は適宜変更の可能性があります.

 

申 込 方 法:会員システム『RacNe(ラクネ)』にログインしてお申し込みください.非会員でもご利用いただけます.

はじめに,申込の手順 http://www.jsrt.or.jp/data/seminar-entry/ をご一読ください.
※ E-mail アドレスは,必ず連絡可能で添付文書が受取れるアドレスを正確にご記入ください.
※ お申し込み後,登録確認メールを受信できない場合は,お問い合わせください.
※ 申し込み締め切り後に受講の可否について連絡がない場合は,お問い合わせください.
※ メールが届かない場合,迷惑メールフォルダに入っていないかご確認ください.
※ セミナー参加費についてキャンセル可能期間終了後は原則,返金できませんので,予めご了承ください.

問 合 先:千葉市立海浜病院 放射線科 高木 卓
      E-mail taku67_10takagi@paw.hi-ho.ne.jp TEL 043-277-7711(PHS 3107)

そ の 他:宿泊等に関しては,ご自身で確保してください.
     X線CT専門技師認定機構 10 単位

詳しくはこちらをご覧ください。

ポスターはこちらをご覧ください。

 

第12回簡易線量計作製セミナーのお知らせ

23.08.04 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-09-16 【開催終了日】2023-09-16

第12回簡易線量計作製セミナーのお知らせ

2020 年 4 月 1 日から「診療用放射線の安全管理」における「線量記録及び線量管理」が義務化され線量管理の意識が高まりつつありますが,残念ながら一般撮影用の線量計を持っている施設はまだまだ少なく,どの施設も定期的に線量測定を行っているとは言い難い状況にあります.このセミナーでは,簡易線量計のキット(約 16,000 円)をご購入いただき,自分自身で半田付け等をして線量計を組み立ていただきます.セミナーで作製する線量計は,線量の日常管理を目的に開発され,線量計を持っていない施設でも,積極的に線量管理して欲しいという願いから考案された線量計です.
このセミナーでは線量計をキット化し,組み立て作業を自分たちで行うことで,安価で線量計を提供しています.また線量計を作製するだけでなく,その場で校正を行い,その線量計にトレーサビリティを持たせています.診断参考レベル(DRLs)が報告され,各施設での線量把握の重要性が増し,線量計が必要になると思われます.線量計をお持ちでない施設の方は,ぜひこの機会にセミナーへの参加をご検討いただければ幸いです.多数のご参加をお待ちしています.
なおコロナウィルスの感染拡大状況によりましては,開催が中止になる可能性があります.中止の際は学会 HP,計測部会 HPにてご案内します.

日時:2023 年 9 月 16 日(土)9:00~18:00

会場:東京都立大学 健康福祉学部 放射線学科
    〒116-8551 東京都荒川区東尾久 7-2-10
    https://www.tmu.ac.jp/academics/faculty/hs.html

講師:小倉 泉,根岸 徹(東京都立大学)

募集人数: 18 名(先着順です. 定員になり次第,締め切ります.)

参加費:会員 6,000 円 非会員 12,000 円
*「Go To JSRT」キャンペーン(https://www.jsrt.or.jp/data/news/44667/)となりますので,ご活用ください.
*セミナー参加費については原則,返金できませんので,予めご了承ください.

材 料 費:16,000 円(一般撮影領域),17,000 円(乳房撮影領域)
(登録完了後,問合せ先の齋藤まで,どちらの線量計を選択するかメールでお知らせください)

申 込 方 法:会員システム『RacNe(ラクネ)』にログインしてお申し込みください.非会員でもご利用いただけます.

はじめに,申込の手順 http://www.jsrt.or.jp/data/seminar-entry/ をご一読ください.
※E-mail アドレスは,必ず連絡可能で添付文書が受取れるアドレスを正確にご登録ください.
※セミナー当日までの連絡は全てメールで行います.
※メールが届かない場合,迷惑メールフォルダに入っていないかご確認ください.
※申込み後,自動返信メールが届かない場合は事務局(TEL:075-354-8989)までお問い合わせください.

申込期間:2023 年 7 月 10 日(月)~ 8 月 31 日(木)

プログラム
8:30~ 9:00 受付
9:00~ 9:10 開会の挨拶,施設の説明
9:10~ 9:40 講義「簡易線量計の概要」
9:40~12:00 検出部の作製および動作チェック
12:00~13:00 ランチョンレクチャー
13:00~15:30 表示部の作製および動作チェック
15:30~17:00 全体の動作チェック
17:00~17:30 校正施設の紹介および校正方法の説明
17:30~18:00 質疑応答,閉会の挨拶

問 合 先:帝京大学 齋藤祐樹 E-mail saitou.hiroki.ot@teikyo-u.ac.jp
☆事前準備・当日の注意事項などは,計測部会ホームページをご覧ください.過去の相談内容が掲載されていますhttp://keisoku.jsrt.or.jp/seminar.html

詳しくはこちらをご覧ください。

 

第152回東京支部セミナーのご案内 一般撮影技術研究班

23.06.02 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-06-25 【開催終了日】2023-06-25

第152 回東京支部セミナーのご案内

救急領域における画像診断のあり方を考える際に,救急要請の増加や感染症対応などを取り巻く環境が急激に変化しています.本セミナーでは,的確な撮影技術に対応する方法や救急外来に来院した患者さんからの情報(気づき)を読み取るポイント,さらにはストレッチャー上で通常の画像情報を提供するために各施設で工夫されている方法について解説します.このセミナーは 3 年ぶりの対面式であり,実際にストレッチャーを持ち込んで,参加者の皆様に撮影方法について悩みを解決するお手伝いをさせていただきます.新人の方からベテランの方まで,多くの方々のご参加をお待ちしています.

日 時 :2023 年 6 月 25 日(日) 13:30~17:00 (13:00 受付開始)

会 場 :東京医科大学病院 第 1 研究教育棟
   〒160-0023 東京都新宿区西新宿 6 丁目 7-1

募 集 人 数:30 名(東京支部会員優先、定員になり次第締切ります.)

参 加 費 :会員 3,000 円 非会員 10,000 円 学生 2,000 円

プログラム :テーマ「救急領域に活かす 〜 一般撮影の基礎と実践 〜」

総合司会 東京慈恵会医科大学附属病院 阿部由希子

講義 1 救急領域における画像診断と気づき(13:30〜14:00)

武蔵村山病院 森 剛

講義 2 日本医科大学千葉北総病院の場合 (14:05〜14:25)

日本医科大学千葉北総病院 阿部 雅志

講義 3 東京医科大学病院の場合 (14:30〜14:50)

東京医科大学病院 横山 剛

講義 4 東京女子医科大学病院の場合 (15:00〜15:20)

東京女子医科大学病院 森田 康介

講義 5 東京慈恵会医科大学附属病院の場合 (15:25〜15:45)

東京慈恵会医科大学附属病院 井坂 杏奈

講義 6 湘南大磯病院の場合 (15:50〜16:10)

湘南大磯病院 間壁 直樹

実技・質疑応答 (16:20〜16:55)

 

申 込 期 間:2023 年 6 月 1 日(木)~ 6 月 20 日(火)17 時

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/にログインしてお申し込みください.
受講の案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.
尚,先着順になりますので 30 名になり次第受付を終了させていただきますのでご了承ください.
またキャンセルされた場合はご返金ができないことをご了承ください.
E-mail アドレスは正確にご記入ください.
セミナー終了後に資料配布をメールで行うため携帯電話のアドレスは不可とさせていただきます.
悪天候などによる開催については HP をご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 一般撮影技術研究班
     E-mail rtmasashi@nms.ac.jp ( 担当:阿部雅志)

担当 一般撮影技術研究班

詳細はこちらをクリックして下さい。

ポスターはこちらをクリックして下さい。

第 153 回東京支部セミナーのご案内 MR撮像技術研究班

23.05.10 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-08-27 【開催終了日】2023-08-27

第153回東京支部セミナーのご案内

毎日多忙な業務の中で忘れかけている『画像へのこだわり』について本セミナーで追及したいと思います.
 本セミナーではMRIの基礎にもう一度立ち返って,画像の成り立ちを理解し,代表的なシーケンスの構造と特徴を改めて学び直し,効果的な臨床応用のポイント(チョイ技)の解説を目指します.
 今年の本セミナーはMRIに携わる初学者から熟練者までがMRIの愉しみを再確認できるように,クイズ形式でチョイ技の使用前と使用後の画像(ビフォーアフター)を比較して気づきを感じてもらえる講義になっています.
 MR班の総力をあげて気づきから生まれる疑問をface-to-faceで解決しますので多くの方のご参加をお待ちしています.

日   時 :2023年8月27日(日) 10:00~13:00 (9:30 受付開始)  

会   場 :東京慈恵会医科大学附属病院 高木2号館地下1階;南講堂

      〒105-0003 東京都港区西新橋3丁目19-18

募 集 人 数:40 名(定員になり次第締切ります.また応募者多数の場合は東京支部会員を優先させていただきます)

参 加 費 :会員 3,000円 非会員 10,000円 学生 2,000円

プログラム :テーマ「劇的 ビフォーアフター MRI検査のチョイ技テクニックを学ぶ」

総合司会 東京慈恵会医科大学附属病院  北川 久

講義1 MR 画像と k 空間との関係(10:00~10:20)                    

キヤノンメディカルシステムズ株式会社  矢野 竜太朗

講義2 頭部領域におけるチョイ技(10:25~10:50)

東京慈恵会医科大学  吉丸 大輔

講義3 頚部領域におけるチョイ技(10:55~11:20)

慶應義塾大学病院  上田 亮

講義4 MRCP におけるチョイ技(11:25~11:50)

順天堂大学医学部附属順天堂医院  赤津 敏哉

講義5 肝臓領域におけるチョイ技(11:55~12:20)

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院  福澤 圭

講義6 脊椎領域におけるチョイ技(12:25~12:50)

東京慈恵会医科大学附属病院  北川 久

申 込 期 間:2023年8月1日(火)9時~ 8月20日(日)17時

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.
       受講の案内等の連絡は研究班から行いますので,締切日以降はメールチェックをお願いします.
       尚,先着順になりますので 40 名になり次第受付を終了させていただきますのでご了承ください.
       またキャンセルされた場合はご返金ができないことをご了承ください.

そ の 他 :E-mailアドレスは正確にご記入ください.
      *セミナー終了後に資料配布をメールで行うため携帯電話のアドレスは不可とさせていただきます.

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 MR撮像技術研究班
       E-mail jsrt.tokyo.mr@gmail.com

詳細はこちらをクリックして下さい。

第151回東京支部セミナーのご案内 核医学技術研究班

23.03.05 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-03-18 【開催終了日】2023-03-18

第 151 回東京支部セミナーのご案内

核医学の分野においても人工知能(AI)を用いた研究が行われ,次々と実用化されています.深層学習を利用した技術が画質の向上といったメリットをもたらす一方で,どのような処理や計算が行われているかを理解する必要があります.しかし,初学者にとっては深層学習の中身を理解するにはハードルが高いのが現状です.
そこで核医学技術研究班では,臨床の現場で活かせる実践的なセミナーとして,実際に核医学の画像を利用して深層学習を学んでいただくハンズオン型のセミナーを企画しました.このセミナーではコマンドなしで使用できる「Neural NetworkConsole」を使って演習を行います.初学者を中心とした内容となりますが,多くの方に参加していただき,深層学習を正し
く知って正しく使っていただける機会にしていただきたいと思います.

日 時 :2023 年 3 月 18 日(土) 10:00~16:00 (9:30 受付開始)
会 場 :杏林大学井の頭キャンパス B 棟 203 室
開 催 形 態:現地参集型ハンズオン形式 & Web 配信
募 集 人 数:現地参集 20 名(支部会員優先)Web 配信 30 名
参 加 費 :会員 4,000 円 非会員 10,000 円 賛助会員 3,000 円 学生 1,000 円 ※参加費返金不可
プログラム :テーマ「AI の世界に触れてみませんか?」
セッション 1 「深層学習の基礎」
1.10:10 ~ 11:10 基礎講座

    深層学習の基礎 -正しく知って正しく使おう  杏林大学 保健学部 診療放射線学科 三木健太朗

2.11:20 ~ 12:00 実践講座準備

セッション 2 「深層学習の実践」
3.13:00 ~ 15:50 

    画像分類をやってみよう(ダットシンチ)  順天堂大学保健医療学部診療放射線学科 堀 拳輔

セッション 2 では「Neural Network Console」を使用します.詳細については参加者に後日連絡しますが,ノート PC の持参と事前に「Neural Network Console」のインストールをお願いします.また,演習に使用するデータは当日配布します.なお,Web 配信も行いますが十分なフォローはできません.あらかじめご了承くだ
さい.

申 込 期 間:2023 年 2 月 16 日(木)~ 3 月 4 日(土) 13 日(月)  

      ※申込期間が延長になりました。

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.
案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.
尚,申込多数の場合,東京支部会員を優先しますのでご了承ください.
申込後, キャンセルの場合は必ず早めに連絡をお願いします.
悪天候などによる開催については HP をご確認ください.
U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/
問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 核医学技術研究班 E-mail jsrt.tokyo.nm@gmail.com
担当 核医学技術研究班

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第18回東京支部JIRAジョイントミーティング中止のお知らせ

23.01.17 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-01-28 【開催終了日】2023-01-28

18回東京支部JIRAジョイントミーティング中止のお知らせ

この度、開催予定でございました第18回東京支部ジョイントミーティングですが、新型コロナ感染症拡大に伴い、開催中止となりました。ご参加を検討されていた皆様にはご迷惑おかけして申し訳ございませんがご了承ください。

 

第147回東京支部セミナーのご案内 放射線治療技術研究班

22.12.23 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-01-13 【開催終了日】2023-01-31

第147回東京支部セミナーのご案内

2020年4月の診療報酬改定に伴い,定位放射線治療の保険適用範囲が拡大され,「直径5cm以下の転移性脊椎腫瘍」「5個以内のオリゴ転移」等が保険適応となり,定位放射線治療を施行する機会が増えているのではと思います.
 そこで今回は「定位照射 Update」と題して現在の定位照射の現状,転移性脊椎腫瘍に対する定位放射線治療について学ぼうと思います.
 なお今回もコロナ禍である事を踏まえ,オンデマンド形式で配信セミナーとさせていただきます.多くの皆様の参加をお待ちしています.

 

日   時 :2023年1月13日(金)〜1月31日(火)   

開 催 方 法:オンデマンド配信

定   員 :200名

参 加 費 :会員 4,000円 非会員 10,000円 学生 3,000円

 

プログラム :テーマ『定位照射 Update』

講義1:定位照射最新情報(I)                     

(株)バリアンメディカルシステムズ

講義2:定位照射最新情報(II)

アキュレイ(株)

講義3:定位照射治療計画Update

駒澤大学 中島 祐二朗

講義4:定位照射技術 Update

がん研究会有明病院 伊藤 康

◎椎体 SRT 始めました,開始に当たっての Know-how

講義5:リニアックでの椎体SRT

昭和大学江東豊洲病院 岩村 航平

講義6:サイバーナイフでの椎体SRT

日本赤十字社医療センター 丸山 大樹

◎放射線治療トピックス

講義7:皮膚マーキングについて

宝塚市立病院 佐野 圭佑

 

申 込 期 間:2022年12月19日(月)〜2023年1月27日(金)

申 込 U R L:http://www.jsrt.or.jp/data/seminar-entry/ をご一読ください

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

  ※セミナー当日までの連絡は全てメールにて行います.

  メールアドレスは,必ず連絡可能で添付文書が受取れるアドレスを正確にご登録ください.(携帯メールアドレスはキャリアによって不通となる事故が多いためお勧めしません)

  ※お申し込み後,登録確認メールを受信できない場合は,迷惑メールフォルダ等をご確認ください.それでも,自動返信メールが届かない場合は下記までお問い合わせください.

  ※何らかの事情で RacNe システムが利用できない場合は,個別に対応します.下記までご連絡ください.

注 意 事 項:受講にあたり,インターネット回線の環境が必要になります.

   出席証明書は4本以上の動画にRacNe(ラクネ)登録アドレスでアクセスが確認できた方に発行します.

   尚,キャンセルされた場合,返金できないことご了承ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 放射線治療技術研究班

E-mail jsrt.tokyo.rt@gmail.com

 

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第148回東京支部セミナーのご案内 画像研究班

22.12.19 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-01-29 【開催終了日】2023-01-29

第148回東京支部セミナーのご案内

従来画像研究班のセミナーは,実践形式のセミナーとなっていますが,COVID-19の影響に伴い,今年度もWeb開催となりました.そこで今回のテーマは「NPS:基礎編」とし,昨年度のMTF編に引き続き,基礎講義・測定法をメインとした内容を企画しています.特に測定法の講義では,従来のNPSの勉強会ではあまり深く取り扱われない画像取得方法に関する内容を中心に企画しています.教科書を読んでも理解しにくい部分に関して,実際の現場にて測定した環境下の説明を取り入れながら解説することで,実際自施設にてNPS測定を行えるような講義内容を企画しています.
 基礎的でわかりやすい講義内容となっていますので,多くの皆様のご参加をお待ちしています.

 

日   時 :2023年1月29日(日) 13:00~14:30 (12:45 受付開始)   

開 催 形 態:Zoomによるオンライン実施(事前参加登録者にURLとパスワードを配信します)

募 集 人 数:80名

参 加 費 :会員 2,000円 非会員 5,000円 学生会員 1,000円 ※参加費返金不可

 

プログラム :テーマ「NPS:基礎編」

講義1 NPSにおける基礎講義                     

東京都立大久保病院 松本 裕治

講義2 NPSの測定法

国立がん研究センター東病院 浜頭 孝成

 

申 込 期 間:2023年1月4日(水)~ 1月25日(水)

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

  案内等の連絡は研究班から行いますので, 締切日以降はメールチェックをお願いします.

  尚,申込多数の場合,東京支部会員を優先しますのでご了承ください.

  悪天候などによる開催についてはHPをご確認ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 画像研究班

E-mail jsrt.tokyo.gazou@gmail.com

 

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第146回 東京支部セミナー 参加申し込み期間延長

22.12.18 カテゴリー:セミナー

第146回 東京支部セミナーの参加申込を延長いたします。締め切りは2023年1月15(日)23:59までになります。
プログラム:「こんな時どうする?!日頃のギモンにお答えします!」
第146回 東京支部セミナーの詳細はこちらで確認をお願いいたします。

第146 回東京支部セミナーのご案内 血管撮影技術研究班

22.09.22 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2023-01-29 【開催終了日】2023-01-29

146回東京支部セミナーのご案内

今回,東京支部血管撮影技術研究班では下記のとおり第140回東京支部セミナーを開催させていただくこととなりました.「こんな時どうする?!日頃のギモンにお答えします!」をテーマとして,日ごろ血管撮影業務で疑問に思うことや困っていることなどについて,事前に参加者の皆様にご質問いただき,ディスカッションし解決していく企画としました.血管撮影業務に携わったばかりの方からベテランの方まで,多くのご参加とご質問をお待ちしています.

 

日   時 :2023年1月29日(日) 13:00~16:00 (12:45 受付開始)

会   場 :Zoom によるオンライン実施(事前参加登録者にURLとパスワードを配信します)

募 集 人 数:80 名(申込多数の場合,東京支部会員優先)

参 加 費 :会員 4,000円  非会員 10,000円  賛助会員 4,000円   学生 3,000円

プログラム :「こんな時どうする?!日頃のギモンにお答えします!」

講義1 心臓カテーテル

質問者:帝京大学医学部附属病院 岩波 季哉

回答者:かわぐち心臓呼吸器病院 竹本 直哉

東京慈恵会医科大学附属柏病院 山下 慎一

講義2 TAVI

質問者:かわぐち心臓呼吸器病院 五十嵐 慧

回答者:慶應義塾大学病院 町田 利彦

三井記念病院 細田 直樹

講義3 脳血管IVR

質問者:東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 楚山  光

回答者:東京女子医科大学病院 三橋  陽

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 川内  覚

講義4 血管撮影全般          

質問者:参加者より事前質問受付

回答者:東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 鈴木 宏明

    帝京大学医学部附属病院 西郷 洋子

 

申 込 期 間:2022年11月1日(火)12:00~ 11月20日(日) 23:59 2023年1月15日(日) 23:59

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

案内等の連絡は研究班から行いますので,締切日以降はメールチェックをお願いします.

尚,キャンセルされた場合,返金できないことご了承ください.

U  R  L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問  合  先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 血管撮影技術研究班

E-mail jsrt.tokyo.angio@gmail.com

 

日本血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師認定機構 1 ポイント付与

日本救急撮影技師認定機構 2 ポイント付与         担当 血管撮影技術研究班

 

詳細はこちらをクリックして下さい。

フォーラムポスターはこちらをご参照ください。

第145 回東京支部セミナーのご案内 MR 撮像技術研究班

22.05.14 カテゴリー:お知らせ

【開催日】2022-08-21 【開催終了日】2022-08-21

145回東京支部セミナーのご案内

 

物事の正しい理解は「比較」から生まれます.さらに比較をすることによって「違い」に気づき,違いに気づけば,なぜ? どうして?の疑問が出てきます.この疑問こそが学習意欲の源であるとエジソンは言っています. 今回,東京支部MR 撮像技 術研究班(以下,MR 班)は2年ぶりに対面式でのセミナーを行い「比較する学習」 , 「違いを理解する学習」 , 「対面式でしか 味わえない学習」の3つの学習を本セミナーで体感していただければと思います.なお感染対策を考慮して参加人数は会場の 最大収容人数の半分である 40 名限定にさせていただきます.今年の支部セミナーは MR 班のメンバーが総力をあげて気づき から生まれる疑問をface-to-faceで解決しますので皆さんのご参加をお待ちしています.

 

日   時 :2022 年8月21 日(日) 9:30~12:30 (9:00 受付開始)

会   場 :東京慈恵会医科大学附属病院 高木 2号館地下 1階;南講堂 

募 集 人 数:40 名(定員になり次第締切ります.)

参 加 費 :会員 4,000円   非会員 10,000円   学生 3,000円

 

プログラム :「比較してわかるMRI技術-臨床に必要な知識-」/25分講演・5分質疑応答

                   総合司会 東京慈恵会医科大学附属病院 北川  久

講義 1  SE VS TSE
                    国立研究開発法人理化学研究所脳神経科学研究センター 畑  純一

講義 2  T2*WI VS SWI
                    東京慈恵会医科大学 吉丸 大輔

講義 3  Low-b-DWI VS High-b-DWI
                    東京大学医学部附属病院 上山  毅

講義 4  TOF VS PC
                    慶應義塾大学病院 上田  亮

講義 5  STIR VS 脂肪抑制 T2WI
                    国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 福澤  圭

 

申 込 期 間:2022 年7月4日(月)9時~ 7月30 日(土)17 時

申 込 方 法:会員システム「RacNe(ラクネ)」https://service.jsrt.or.jp/ にログインしてお申し込みください.

受講の案内等の連絡は研究班から行いますので,締切日以降はメールチェックをお願いします.

尚,先着順になりますので40 名になり次第受付を終了させていただきますのでご了承ください.

またキャンセルされた場合はご返金ができないことをご了承ください.

悪天候などによる開催についてはHP をご確認ください.

そ の 他 :E-mail アドレスは正確にご記入ください.(資料配布をメールで行うため携帯電話のアドレスは不可)

メールが届かない場合は担当者(北川;kitagawa1192@gmail.com)までご連絡ください.

U R L :東京支部ホームページ https://jsrt.tokyo/

問 合 先 :公益社団法人 日本放射線技術学会 東京支部 MR撮像技術研究班

E-mail jsrt.tokyo.mr@gmail.com                                      担当 MR 撮像技術研究班

 

詳細はこちらをクリックして下さい。

フォーラムポスターはこちらをご参照ください。