MR撮像技術研究班

MR撮像技術研究班の紹介

事業内容:フォーラム(8月下旬)、セミナー(10月初旬)をそれぞれ年に1回開催。フォーラムでは、臨床や研究に直結した内容を講演し、次の日からすぐに生かせる技術や知識を紹介することを主にしているが、国際MR学会などの学会報告も織り交ぜている。セミナーでは、磁気共鳴現象やアーチファクトの発生、撮像シーケンスの基礎、安全性など、臨床MR業務を行う上で知っておくべき内容の講演を行っている。

このページを見た方へのメッセージ:
非常に淡白な記事になっていますが、フォーラム、セミナーはかなり充実しています!自信あり!!ぜひ、東京支部ホームページで、セミナー、フォーラムのプログラムを確認し、興味のあるものに参加してみてください。

班長 後藤 政実

 

« 戻る