月別アーカイブ : 2017年7月

訪問勉強会の参加申込フォーム 乳房撮影技術研究班

18.07.17 カテゴリー:イベント

訪問勉強会の参加申込を開始いたします。
プログラム:「訪問勉強会」
訪問勉強会の詳細はこちらで確認をお願いいたします。

会員番号 ※必須
※ 会員番号の入力は、非会員の方は00を、学生会員の方は99を入力してください。
氏名 ※必須
ふりがな
所属先 ※必須
所属先電話番号 ※必須
メールアドレス ※必須
メールアドレス(確認) ※必須
ご連絡欄

第4回東京支部学生向けセミナーのご案内 放射線治療技術

18.07.16 カテゴリー:お知らせ

【 開催日 】2018-09-29 【 開催終了日 】2018-09-29

学生の皆さんは,これからの臨床実習や卒後における病院勤務に対し,多くの不安を抱えていると思います.日本放射線技術学会東京支部は,学生さんを対象とした画像診断領域および放射線治療領域の各モダリティにおいて診療放射線技師として身に着けておいてほしい内容をとりまとめて講義します.今回は,放射線治療技術研究班から放射線治療技術をお伝えします.今一度,放射線治療について基礎から学びたい若手技師や他職種の方の参加も歓迎いたします.多くの皆様の参加をお待ちしています.

日   時 :2018年9月29日(土) 13:30~17:00 (13:00 受付開始)

会   場 :首都大学東京 荒川キャンパス 大視聴覚室

       〒116-8551 東京都荒川区東尾久7-2-10 TEL 03-3819-1211(代表)

参 加 費 :無 料

事 前 申 込 :不 要

プログラム :テーマ「臨床現場から学生さん達に伝えたい放射線治療技術」

詳細はこちらをクリックして下さい。

セミナーポスターはこちらをご参照ください。

関東・東京支部合同研究発表大会2018 演題募集開始のご案内

18.07.09 カテゴリー:お知らせ

平成30年12月15日(土)16日(日)の両日,埼玉県さいたま市ソニックシティにおいて,関東・東京支部合同研究発表大会2018が開催されます.関東支部と東京支部の合同研究発表大会は5年毎に行われる記念大会です.

今回の大会のテーマは,「The Review -放射線技術を見直す-」です.この大会テーマは日頃行っている診療業務や研究を見直して,多くの成果を発表していただきたいという気持ちを込めて合同実行委員会で考えました.地方支部研究学術大会の演題発表は,総会学術大会や秋季学術大会での発表の登竜門にもなります.関東・東京支部合同研究発表大会2018 で日頃の成果を発表していただき,会場にいる聴講者との質疑応答の結果をもって発表内容を見直し,ブラッシュアップして総会学術大会や秋季学術大会で発表していただけたらと思います.さらには総会学術大会や秋季学術大会での発表を見直して,論文化につなげていただければ幸いです.多くの方々のご参加と,多数の研究発表の応募をお待ちしております.

関東・東京支部合同研究発表大会2018 演題登録サイトはこちらからお願いいたします。

 

 

訪問勉強会のご案内 乳房撮影技術研究班

18.07.07 カテゴリー:イベント

【 開催日 】2018-09-03 【 開催終了日 】2018-09-03

訪問勉強会のご案内

 マンモグラフィにおけるポジショニングは病変の描出を左右する重要な因子であり,撮影法の基礎知識や技術の習得が必要です.乳房撮影技術研究班では,過去にセミナーにてポジショニング講義や実技講習会を企画してきました.今回は,いろいろな事情で勉強会に参加できない方のために,講師が各施設を訪れ,実際使用している装置にてポジショニング実習を行う,「訪問勉強会」を企画しました.ポジショニングの基礎的な部分はもちろん,撮影条件設定や品質管理方法などの疑問点なども直接確認することができます.施設単位でのお申し込みとなります.是非,ふるってお申し込みください.

開催期間  :2018年9月3日(月)~10月31日 (水)

実際の開催日・時間は申込み後に調整いたします.(基本:月~金曜日19時開始)

会 場   :マンモグラフィ装置を所有する各依頼施設

募集施設数 :3施設 (参加者は各施設最大5名まで)

参加費   :参加者の中に日本放射線技術学会会員を含む場合  5000円/1施設

非会員のみの場合                      20000円/1施設

申込み期間 :2018年7月17日(火)~8月17日(金): 募集定数になり次第締め切りとさせていただきます.

申込み方法 :東京支部HP申し込みフォームより事前にお申し込みください.

(申し込み後,1週間程度で詳細確認のメールをいたします.)

今回の対象施設:都内23区内の人員等の都合で平日の勉強会等に参加しにくいクリニック等で,施設長名の装置使用許可書が提出できるご施設.

プログラム:「訪問勉強会」

詳細はこちらをクリックして下さい。
訪問勉強会ポスターはこちらをご参照ください。

第235回東京支部技術フォーラムのご案内 CT撮影技術研究班

18.07.07 カテゴリー:フォーラム

【 開催日 】2018-09-28 【 開催終了日 】2018-09-28

235回東京支部技術フォーラムのご案内

 CT装置から得られたボリュームデータを臨床に活かすためにどのような表現をするかは診療放射線技師に委ねられています.数ある三次元画像処理は,血管の走行評価,術前シミュレーション,手術支援,患者説明等によく利用され,断面画像からは把握しにくかった部分を補い,視覚的・多角的・立体的・仮想的に表示することで臨床に大きく貢献している画像表示方法です.
 今回のフォーラムでは,3D画像作成の基礎から臨床までとして,”見せる・診せる・魅せる”をテーマにどのような知識が必要かを講義していただくこととしました.初心者から経験者まで,職場に帰って実践できるようになっていただけたらと思います.
 皆様のご参加をお待ちしています.

また,本フォーラムは日本X線CT専門技師認定機構と日本救急撮影技師認定機構の認定単位として2単位,肺がんCT検診認定機構の認定単位として5単位を認められています.

日   時 :2018年9月28日(金) 19:00~21:00 (18:30 受付開始)

会   場 :国立がん研究センター中央病院 新研究棟1F 大会議室

       〒104-0045 東京都中央区築地5-1-1

参 加 費 :会員 1,000円 非会員 2,000円 学生会員 無料 学生非会員 500円

事 前 申 込 :不 要

プログラム :テーマ「3D画像作成と手術支援画像」

詳細はこちらをクリックして下さい。
フォーラムポスターはこちらをご参照ください。